法要の意味は、故人の旅立ちを後押ししてあげること!

aki

覚え書き

一昨日、父の四十九日の法要が無事に終わりました。
本当はまだ一か月強でしたが、お坊さんのご都合で、少し早まりました。
5度で雨の続く、寒い一日でした。

偶然とは思えぬタイミング

一晩明けた翌朝、胸がざわついていました。
手続きの件で、「連絡をとらねば」と朝からずっと考えていた叔母が、なんとその朝亡くなったと、夕方に連絡が入りました。
言葉がありませんでした。

その娘さん(私のいとこ) からは、父の他界後、10年以上ぶりにメールをもらっており、温かいお言葉をかけてくれていた矢先のこと。
法要終了の報告をしようと思っていた最中でしたので、胸が裂かれる想いでした。

いろいろなことが重なる時があるものですね。


法要を行う理由


ところで、お経をあげて頂いた後、お坊さんが四十九日の法要の意味を解説してくださいました。
(うろ覚え、聞き違いで、事実とは違う点もあるかもしれません💦)


本来は、菩提樹の下で瞑想をしていたブッダが、悟りを実感したのが四十九日目でした。
(古代インド仏教では、亡くなった人は、七日ごとに小さな転生を繰り返しながら、四十九日後にあちらへ渡る、という考えもありました。 )
 
亡くなった人が、この世での感覚や思いを少しずつ脱ぎ去って、あちらへ渡っていく日として、
まだこちらにいる私たちが、無事、浄土へあがっていけるよう手を合わせ、背中を押し、送り出してあげるのですね。

そして、さらに先へ進んでいけるように、バックアップしてあげるのが新盆、一回忌、三回忌…といった追善法要であり、私たちにとっては、故人を改めて思い出す、温かい節目にもなります。

様々なしきたりや形式にこだわらず、
「気持ちをこめることで、いつでもどこでも、気持ちは通じる」
とは思いますが、知識があると、より深く気持ちを向けられますので、お坊さんの解説が有難かったです。


それにしても、すごく不思議なタイミングでの、叔母の死。

父が四十九日の追善供養を経て、軽く旅立て、あちらで準備が整ったから、
翌朝、叔母も安心して逝けたのかな。

父が、安らかに上に上がっていってくれていること、
そして、お姉さん(叔母)を、笑顔で迎え入れてくれたらと祈るばかりです。


こちらにいる身としては寂しく、勝手な解釈しかできないけれど、
ただ、祈ることで、穏やかな気持ちに整えたいと思います。 

それがただ今、自分にできること。

分からないことは分からないままで良く、

自分にもくるその時まで、この命(体)を生きるのみ。

今日も公園を歩けるこの体に感謝して(笑)、自分への覚え書きとしました。 



しんみり内容ですが、お読みいただき、有難うございました。

50歳からでも3分間のピラティス習慣でお腹痩せ 公式LINE始めました!前のページ

はじめまして\(^o^)/次のページ

ピックアップ記事

  1. しなやかに楽しむバランス
  2. ヨガに興味はなかった
  3. 運動不足解消に
  4. 扁平足は足が遅い?
  5. 新しいレッスン始まり

関連記事

  1. 年末の太陽礼拝108回を通して、浄化と感謝と信頼へ繋がる

    aki

    感謝の太陽礼拝 108回 -Trust Life-

    太陽礼拝108回。感謝に繋がって今年を締めくくる時間となりました。…

  2. We are result of what we think. 思考に気づいている大切さに気付かされるBuddhaの言葉

    aki

    私たちは、思考の顕れ

    父の他界後、しっとり日記になっており恐縮ですが、今は書き出すことを癒…

  3. Akiが居心地よく暮らす5つの工夫をご紹介します

    aki

    居心地よくいるための、5選

    前々回の記事で、「心地よい」「リラックスした状態」=私たちの本質と書…

  4. エネルギーの純度が高いSattva、早朝の時間帯の空

    aki

    Sattvic Time 純度の高い時間

    前回の記事から、朝日を見る早朝ウォーキングが続いています。朝…

  5. ヨガポーズをとるAki

    ABOUT

    ちょっと詳しい自己紹介

     初めまして、東京在住のAkiです。ヨガと…

  6. aki

    変容を見守る

    前回「創造性」について書きましたが・・・。時に「ワクワク」か…

Aki 先生 プロフィール

Aki

映画PR業を経て、8年半、約56か国を旅しました。 インドでヨガに魅せられ、 オーストラリアで指導資格を取得。 中南米でインストラクターをしながら、自然農やパーマカルチャーも実践。 帰国後は、マッサージセラピストとしても活動しつつ、 現在、ヨガや施術、イベントを行えるCasa de Muditaを構築中。 身体のうちから湧いてくる活力。 心の深いところからくる平安。 “自分の今”を大切にする生き方…。 ヨガから受ける恩恵を楽しみながら、 日常に豊かな彩りを添えていきましょう!

最近の記事

  1. マット無しでできる、壁使用の下向き犬のポーズ
  2. Akiiが推奨する呼吸の時間
  3. インディア・アリーの「I am Light」から、ヨガの本質を味わいましょう
  4. 年末の太陽礼拝108回を通して、浄化と感謝と信頼へ繋がる
  5. 北欧とサンタのある写真集から、人の大きさ、温かさを想うクリスマス記事

広告エリア

  1. kuu

    初めまして。
  2. Kumie

    ダンサーポーズ。
  3. junko

    初めまして。
  4. romi

    初めまして。
  5. yu-ki1

    ヨガの教え
PAGE TOP