yukari0

1日の中で最も多い回数の運動ー“呼吸”

こんにちは! ピラティスインストラクター、パーソナルトレーナーのYukariです!

皆さんは1日の中で最も多くしていることは何でしょうか?

仕事でのタイピング?

スマホいじりでの指動かし?

販売員や接客業の方ならおしゃべりで口を動かすことでしょうか?

 

実は1日の中で人が最も多くしていることは“呼吸”です。

では1日どれぐらいしいるかと言いますと、何と!

2万回以上!

平均で1分間に12から20回呼吸しています。1日は1440分。

1440×12~20=17,280~28,800回。1日2万回以上も呼吸し、一生涯するものです。その一生する呼吸が、もし正しくしていなかったら、どうなるでしょうか?

ピラティスの観点からまずは理想的な呼吸についてみていきたいと思います。

呼吸は“胸郭”、特に肋骨の動きがとても重要になってきます。

肋骨上部は上下に動き、息を吸うと胸が上に引き上げられる動きをします。井戸のポンプのよううごきです(^^)

肋骨の動きの例えの井戸のポンプのイラスト

肋骨下部は横方向に動き、息を吸うと横方向に動きます。バケツの取ってのような動きをします。

肋骨の動きの例えのバケツのイラスト

この肋骨がきちんと動くことで、深い呼吸ができます。では肋骨が上手く動かないとどうなるでしょうか?

・肩凝り 

肋骨が適切に動いていないので、それをカバーしようと知らず知らずのうちに肩、首周囲の筋肉を使ってい呼吸している。

 

・腰痛

本来動くべきはずの所が動いていないので、代償として腰が反りながら呼吸している。

 

・疲れやすい

肋骨が上手く動かないと呼吸が浅くなります。人は酸素を取り入れて各細胞に取り入れ、代謝され二酸化炭素となって出で行きます。呼吸が浅いことで十分な酸素が取り入れず、ガス交換の機能が落ちてくると身体の隅々まで酸素が行き渡りにくくなり、身体の回復力も落ちてきます。

 

それでは呼吸も深くなり、肩凝り改善にも期待できるセルフコンディショニングをご紹介します!

 

https://youtu.be/4F2u3aIn8xA

ストレッチポールを使った胸郭の可動性を高めるエクササイズです。やる前とやった後で右と左で呼吸の入り具合をぜひ確かめてください(^-^)

“呼吸”ー毎日2万回以上も行われるものだから質を高めていきたいですね♪

 

                                

50歳からでも3分間のピラティス習慣でお腹痩せ 資格前のページ

50歳からでも3分間のピラティス習慣でお腹痩せ サークル次のページ

ピックアップ記事

  1. キッカケってどこに転がってるかわかりません
  2. 開脚180度はスゴくない!
  3. 今『今年の目標』立てましょう♫
  4. 扁平足は足が遅い?
  5. とにかく刺激的だったNY!

関連記事

  1. ウエストをはかっている女性

    yukari0

    腹筋より絞れる!?お腹の筋肉の使い方

    皆さん、こんにんちは!ピラティスインストラクター、パーソナルトレーナ…

  2. ピラティスのポーズをとった女性達

    yukari0

    免疫力をUPするピラティス

    皆さん、こんにちは!パーソナルトレーナー、ピラティスインストラクタ…

  3. アロマの写真

    yukari0

    呼吸を深めるーアロマ×ピラティスでより良い身体

    こんにちは!パーソナルトレーナー、ピラティスインストラクターのYuk…

  4. 筋肉のイラスト

    yukari0

    筋量UPで代謝も免疫力もUP!!

    皆さん、こんにちは!ピラティスインストラクター、パーソナルトレーナ…

  5. ピラティスのポーズをとった女性達

    yukari0

    ピラティスの効果!

    皆さん、こんにんちは!ピラティスインストラクター、パーソナルトレー…

  6. 悪い姿勢と良い姿勢のイラスト

    yukari0

    たった5秒で姿勢改善につながるエロンゲーション!

    皆さんこんにちは!ピラティスインストラクター、パーソナルトレーナーの…

Yukari 先生 プロフィール

Yukari

ピラティスインストラクター、フィットネスパーソナルトレーナーのYukariです。 約5年間フィットネスジムでコンディショニング(機能改善)をメインとしたパーソナルトレーナーをしてきました。 月に約120本ほどのセッションをして、腕が上がりにくいや、疲れやすい方、足首の動きが足がむくんでしまう方など、 いろいろなお客様をみてきました。その上で言えることは、本来あるべき姿勢に戻るだけでも身体の悩みが大分緩和され、 また身体に不調は感じていない方でも、身体が楽に、より快適に日々を過ごしやすくなります。 ・姿勢をよくしたい ・肩凝りを改善したい ・座り仕事で運動不足、何かしら身体を動かしたい ・足がむくみがち ・がっちり筋肉はつけたくないけど、身体をひきしめたい ・体幹エクササイズをしたい ・何か新しいことを始めたい ・階段を楽に上がれるようになりたい ・これからの健康のために~いつまでも元気で動きたい などの方々の為に 身体だけでなく、心も楽に楽しくなるようなエクササイズをするお手伝いをしいきたいと思っています。 現在はピラティススタジオでのグループ、パーソナルレッスン、ご自宅に出向く出張パーソナルをしています。 パーソナルの場合、カウンセリングを含め、ご要望に合わせながらより良い身体作りをするサポートをしいきますので、 一緒に楽しみましょう~

最近の記事

  1. ピラティスのポーズをとった女性達
  2. 姿勢のイラスト
  3. アロマの写真
  4. 筋肉のイラスト
  5. ウエストをはかっている女性

広告エリア

  1. maiko

    ダイエットに今まで投資した金額は?
  2. saki2

    初めまして。
  3. Risa

    自分自身の土台を育む”セルフリスペクトヨガ”
  4. keiko

    なんとなく調子悪い?だったらヨガでしょう!
  5. 更年期に向き合う女性と花

    nico

    女性ホルモン変化と更年期症状
PAGE TOP