tomo

体をねじる効果

季節の変わり目や雨の時期、むくみやすかったり、体がだるくなったりしやすいので、最近は特に、ねじりにフォーカスしてます。

ねじるポーズは精神面では視点を変えるとか、気持ちを切り替えるとか、そういう効果があり、体の面ではとにかく内蔵の活性化、デトックス効果が高いので、今の時期に本当にオススメです!

内臓機能の活性化
腸にやさしく刺激を与えることで消化能力アップや便秘解消につながります。

自律神経を整える
背骨をねじる時にその周辺の筋肉も働くことで、背骨周辺を通っている自律神経の働きを促し、交感神経と副交感神経のバランスを整えます。

腰痛の緩和と予防
腰回りの筋肉の緊張がゆるむことで、腰痛の緩和と予防が期待できます。

足を使う大切さ前のページ

ジャガイモスープ作ってみました☆次のページ

ピックアップ記事

  1. しなやかに楽しむバランス
  2. 扁平足は足が遅い?
  3. ヨガに興味はなかった
  4. 参加者の方々は‥
  5. 今『今年の目標』立てましょう♫

関連記事

  1. tomo

    横断歩道の白いところだけを歩く遊び

    子供の頃にやってた、横断歩道の白いところだけを歩くゲーム、私は大人に…

  2. tomo

    愛用アイテムご紹介♪

    ヨガのレッスンや食事、普段私が使っていて、オススメのアイテムたちをこ…

  3. tomo

    爽快!気づかないうちに花粉症が治ってた〜食事編〜

    ヨガの資格を取るときにアーユルヴェーダという考え方も勉強しました。…

  4. tomo

    実践してわかった!! ヨガの種類と教え。-カルマヨガ編-

    主なヨガの種類の中でも私が一番好きで、日々実践しているものがあります…

  5. tomo

    体の声を聞く

    ダイエットなどで、体を変えようと思って、トレーニングなどをする時、あ…

  6. tomo

    どこが違うの?紛らわしいポーズシリーズ3

    今日はマーメイドとカポタ今日は、“マーメイドのポーズ”と“カ…

トモ 先生 プロフィール

トモ

はじめまして! ヨガインストラクターのトモです。 対面、オンラインのどちらもお引き受け可能です。 初心者の方には基礎的なヨガのポーズ、呼吸などを丁寧にレッスンしていきます。 慣れている方には、フローなどで繰り返すことによって、 いつもよりもう一歩、柔軟性を上げたり、筋力をしっかり使うことを重視しています。 ヨガの練習は呼吸や心の状態とセットになっていることがポイントです。 心身ともに、日常を今よりもさらに快適にするお手伝いができたらと思います。 どうぞ、よろしくお願い致します。

最近の記事

広告エリア

  1. Emi

    私のヨガの意図は”自分を好きになり、大切な自分を大事にして欲しい”
  2. miyako

    初めまして。
  3. anna

    迷った時こそ目の前のことを
  4. sayaka森の妖精

    sayaka

    輝き感染力
  5. nico

    更年期には終わりがある
PAGE TOP