nico

休日を幸せに過ごすには

更年期・シニア世代を “nico”  笑顔で過ごそう!                                                   ヨガインストラクター・更年期ナビゲーター Nico です。

休日を幸せに過ごすには お茶を片手に読書を楽しむ女性

更年期世代だけでなく、誰でも平日は働いて多少なりともストレスがたまるので休日はゆっくりしたい!                                  でも、休日にゴロゴロしたり、ぐたぐたして過ごすと後悔しませんか?

☆ 休日の過ごし方の計画をしっかり立てる

☆ コントロール感・・・休日をコントロールして過ごしているという感覚

☆ 新しいことへの挑戦

☆3つとも行うと幸福度が最高に上がると言われています。

同じことをして過ごすとしても、誰かが立てた計画を実行するよりも、あなたが計画を立てて、それを実行することでコントロール感がアップし幸福感が高まります。さらに、新しいことに挑戦することで、もっと幸福度が最高に高まると言われています。

先日、夫と気分転換に近場に出かけようということになりました。いつもなら私が計画を立てることが多いのです。今回は、夫に計画を立ててもらい、実行してみました。計画が順調に進んで、行きたかった場所で楽しむこともできて充実し満足していたようです。

春の陽気に誘われて、近場にお出かけも楽しいです。近場でもいろんな発見がありますよ。

続けることの大切さ前のページ

むくみの基本次のページ

ピックアップ記事

  1. こんの様な事を…
  2. しなやかに楽しむバランス
  3. オールYES‼️
  4. 劇的ビフォーアフター
  5. ヨガに興味はなかった

関連記事

  1. nico

    大事なお口のケア☆Part2

    更年期・シニア世代を “nico” 笑顔で過ごそう!ヨガイン…

  2. nico

    新しい習慣の判断基準

    更年期・シニア世代を “nico”  笑顔で過ごそう!テレビ…

  3. nico

    私のカラダどうなってるの?

    更年期・シニア世代を “nico”  笑顔で過ごそう!       …

  4. nico

    乳がんセルフチェック☆

    こんにちは 乳がん啓発運動指導士 nico  です。…

  5. nico

    プチリチュアルで気持ちを解放

    更年期・シニア世代を “nico”  笑顔で過ごそう!       …

  6. nico

    カラダは食べたものでできている

    更年期・シニア世代を “nico”  笑顔で過ごそう!       …

nico(おの ときえ) 先生 プロフィール

nico(おの ときえ)

20代の頃は、元宝塚歌劇団 名鶴ひとみに師事し、ジャズダンスが好きで舞台で踊ることに夢中でした。その後、理学療法士の資格をとり、老人施設にてリハビリやケアマネージャーとして15年勤めました。理学療法士としてオーストラリアへ介護研修に行った際に、年を重ねてもいろんなことに興味を持ち、挑戦して楽しむこと、そして個人を尊重した介護の考え方に感動したのを覚えています。 理学療法士として高齢者を中心に多くの方と関わっているから、年を重ねると弱くなりやすい体の状態が分かります。また、今まで出来ていたことができなくなる不安な気持ちは、誰でも一度は感じたことがあるはずです。不安な気持ちを共有しながら、今できることに目を向けてヨガやダンスを行っていきます。 私がヨガインストラクターになったきっかけは、ダンスも好きですが、年を重ねてもゆったりできるものはないかなと思ったことと、単純ですが習っていた先生の声や誘導が好きで、私もヨガを学んで先生みたいになりたいと思ったのです。 ヨガやダンスを通して、ご自分の身体に向き合いながら、身体を動かす楽しい気持ちを大切に、一人ひとりが健康に自分らしく年を重ねられるようにお手伝いさせて頂きます。

カテゴリー一覧

  • カテゴリーなし

最近の記事

広告エリア

  1. yuto

    初めまして。
  2. yuri3

    初めまして。
  3. nico

    更年期と間違いやすい病気
  4. Greeting

    初めまして。
  5. 女神のポーズではHappyに

    nico

    更年期は幸年期☆
PAGE TOP