nico

メナードさんとコラボイベント☆報告

更年期を “nico”  笑顔で過ごそう!

定員4名、午前午後と2回イベント 2日間 ご参加いただきありがとうございました!

メナード “スラリステムドリンク” 飲んで エネルギー源であるミトコンドリアを増やして                       ヨガの少しパワー系の要素を取り入れて、代謝を上げていきます。

最初にアンケートに答えて頂き、ダイエットしたい部分をほとんどの方が “お腹まわり” と回答。

女性が苦手な腹式呼吸からはじめて、まずはお腹のインナーマッスルにスイッチを入れましたよ。

そこから、カラダの凝り固まったところはほぐして、弱いお腹、内もも、お尻を強化!

30代~50代、また日頃の運動習慣も違うので、その方に合わせて運動強度を変えていき、

無理のない範囲で汗をかきました。

皆様の要望にお応えしながら、レッスンの幅を広げていきたいと感じました。

ありがとうございました!感謝☆

初めまして。前のページ

90歳でもヨガを続ける次のページ

ピックアップ記事

  1. 🌼咲くべき土で花開く🌼
  2. 心も体も喜ぶ健康法
  3. こんの様な事を…
  4. 運動不足解消に
  5. 夏バテ解消に効く運動に呼吸法がオススメです!

関連記事

  1. nico

    過ぎたるは及ばざるが如し

    更年期・シニア世代を “nico”  笑顔で過ごそう!ヨガイ…

  2. nico

    寒暖の差で頭がボーっと

    更年期・シニア世代を “nico”  笑顔で過ごそう!       …

  3. nico

    カラダは食べたものでできている

    更年期・シニア世代を “nico”  笑顔で過ごそう!       …

  4. nico

    乳がん早期発見!啓発運動!

    更年期・シニア世代を “nico”  笑顔で過ごそう!…

  5. nico

    運動不足を感じている

    更年期・シニア世代を “nico”  笑顔で過ごそう!       …

  6. nico

    手足のむくみが気になりませんか?

    更年期・シニア世代を “nico”  笑顔で過ごそう! 汗を…

nico(おの ときえ) 先生 プロフィール

nico(おの ときえ)

20代の頃は、元宝塚歌劇団 名鶴ひとみに師事し、ジャズダンスが好きで舞台で踊ることに夢中でした。その後、理学療法士の資格をとり、老人施設にてリハビリやケアマネージャーとして15年勤めました。理学療法士としてオーストラリアへ介護研修に行った際に、年を重ねてもいろんなことに興味を持ち、挑戦して楽しむこと、そして個人を尊重した介護の考え方に感動したのを覚えています。 理学療法士として高齢者を中心に多くの方と関わっているから、年を重ねると弱くなりやすい体の状態が分かります。また、今まで出来ていたことができなくなる不安な気持ちは、誰でも一度は感じたことがあるはずです。不安な気持ちを共有しながら、今できることに目を向けてヨガやダンスを行っていきます。 私がヨガインストラクターになったきっかけは、ダンスも好きですが、年を重ねてもゆったりできるものはないかなと思ったことと、単純ですが習っていた先生の声や誘導が好きで、私もヨガを学んで先生みたいになりたいと思ったのです。 ヨガやダンスを通して、ご自分の身体に向き合いながら、身体を動かす楽しい気持ちを大切に、一人ひとりが健康に自分らしく年を重ねられるようにお手伝いさせて頂きます。

カテゴリー一覧

  • カテゴリーなし

最近の記事

広告エリア

  1. sayako1

    初めまして。
  2. momoko-takakura

    初めまして。
  3. himeno

    筋肉の人種差別、性差別、年齢差別
  4. Kumie

    背中引き締め、オープンハート
  5. shioriwatanabe

    痩せてる≠キレイなカラダ
PAGE TOP