nico

こころの不調を整えてみよう

こんにちは ヨガ・ジャズダンスインストラクター nico です。

今回は、私がプレ更年期で一番つらかったこころの不調をどうやって整えていったのか、一つご紹介します。

女性は出産や出産後、更年期の時期に女性ホルモンの大きな変化から、感情の起伏も激しくなりやすいです。

PMS(月経前症候群)は生理3~10日前に始まるさまざまな心と身体の不調が起きることを言いますが、その後の生理中に5~7日、生理後も常にホルモンが変化していて安定することが少ない状態です。

私たち女性は1カ月を通してみても休まることも知りません。

ということは・・・女性は常に変化している生き物なので、男性よりも感情の起伏は激しくても仕方がないと思いませんか?

鏡でもう一人の自分と向き合う女性
更年期 こころの整え方

客観的に自分自身をみつめることができれば・・・

イライラしていても、もう一人の私が「イライラしているね」と判断してくれます。さらに “リラックスする呼吸法” を行えば、イライラが落ち着いてきます。

ちょっと視点をかえるようなイメージで、最初はうまくできなくても意識することで変わってきますよ!

現在、更年期の私もこの方法でこころの不調が落ち着きやすくなっています。

試してみてくださいね!

今日も最後まで読んでいただきありがとうございます。感謝♡

猫のポーズ前のページ

春を感じる次のページ

ピックアップ記事

  1. ✨メンタルUPの魔法の裏ワザ✨
  2. はじめまして!
  3. 寒い時こそ
  4. とにかく刺激的だったNY!
  5. 【上半身と下半身はおともだち】

関連記事

  1. nico

    乳がん早期発見!啓発運動!Part2(リンパボール紹介)

    更年期・シニア世代を “nico”  笑顔で過ごそう!乳がん…

  2. 更年期に向き合う女性と花

    nico

    女性ホルモン変化と更年期症状

    こんにちは ヨガ・ジャズダンスインストラクター nico です…

  3. nico

    ヨガはブームではなくて必要とされ続ける☆

    更年期・シニア世代を “nico”  笑顔で過ごそう!       …

  4. nico

    NLPコーチングを受けました

    こんにちは ヨガ・ジャズダンスインストラクター Nico です。…

  5. nico

    過ぎたるは及ばざるが如し

    更年期・シニア世代を “nico”  笑顔で過ごそう!ヨガイ…

  6. nico

    エクオール検査(ソイチェック)②

    更年期・シニア世代を “nico”  笑顔で過ごそう!       …

nico(おの ときえ) 先生 プロフィール

nico(おの ときえ)

20代の頃は、元宝塚歌劇団 名鶴ひとみに師事し、ジャズダンスが好きで舞台で踊ることに夢中でした。その後、理学療法士の資格をとり、老人施設にてリハビリやケアマネージャーとして15年勤めました。理学療法士としてオーストラリアへ介護研修に行った際に、年を重ねてもいろんなことに興味を持ち、挑戦して楽しむこと、そして個人を尊重した介護の考え方に感動したのを覚えています。 理学療法士として高齢者を中心に多くの方と関わっているから、年を重ねると弱くなりやすい体の状態が分かります。また、今まで出来ていたことができなくなる不安な気持ちは、誰でも一度は感じたことがあるはずです。不安な気持ちを共有しながら、今できることに目を向けてヨガやダンスを行っていきます。 私がヨガインストラクターになったきっかけは、ダンスも好きですが、年を重ねてもゆったりできるものはないかなと思ったことと、単純ですが習っていた先生の声や誘導が好きで、私もヨガを学んで先生みたいになりたいと思ったのです。 ヨガやダンスを通して、ご自分の身体に向き合いながら、身体を動かす楽しい気持ちを大切に、一人ひとりが健康に自分らしく年を重ねられるようにお手伝いさせて頂きます。

最近の記事

広告エリア

  1. yukofuzikawa

    初めまして!
  2. kyoko

    50歳からでも3分間のピラティス習慣でお腹痩せ 夜のクラスのご紹介
  3. ラヴェンダー

    hiroshiyano

    ヨガの指針
  4. saki3

    バレトンとは?
  5. Kumie

    無くて七癖、チャトランガ。
PAGE TOP