nico

お口のケアって

更年期・シニア世代を “nico” 笑顔で過ごそう!

ヨガインストラクター・更年期ナビゲーターの Nico です。

今回はお口のケアについて、ヨガの呼吸や更年期症状の対策にも関わってくるお話しです。

あなたに質問です

1. 無意識に口が開いていることはありませんか?

2. 口を閉じた状態で舌先はどの位置にありますか?

お口の現状

マスクをしていると鼻呼吸がつらくなって口を開けて無意識に呼吸してしまいます。また、マスクを外していても口に意識がないと開いてしまう人が多くなっています。

舌先が下の歯の裏側についている場合は歯を食いしばっている可能性が高いと言われています。歯を食いしばると緊張している状態なので、唾液も出にくくなっています。

無意識に口が開いている お口のケア 口の乾燥 食いしばり 口呼吸

お口が閉じれない原因は

☆ 口の周りや舌を動かす筋肉が衰えていること

☆ 噛むことが少なくなっていること

☆ うがいをすることが減っていること

☆ 鼻呼吸ができないこと     など

口を開いていると口腔内が乾きやすくなり、外気から細菌などが入って繁殖しやすくなります。

舌先の位置は、上あごについているのが自然な状態です。舌先を上あごにつけると上下の歯が離れてかみしめにくくなりますね。かみしめることがなくなれば、緊張がほぐれて唾液も出やすい状態になります。

次回、対策についてお伝えしていきますね。

 

背骨がしなやかになる    キャット&カウストレッチ前のページ

ヨガの中で一番大事なポーズ次のページ

ピックアップ記事

  1. 意識的にふんわりと♬
  2. ヨガに興味はなかった
  3. ✨メンタルUPの魔法の裏ワザ✨
  4. 自己紹介
  5. レッスンメニュー/料金

関連記事

  1. nico

    更年期から起こりやすい生活習慣病

    更年期・シニア世代を “nico”  笑顔で過ごそう!血圧上…

  2. nico

    花粉症の悩み

    こんにちは ヨガ・ジャズダンスインストラクター Nico です。…

  3. nico

    話題の女性ホルモンと更年期

    こんにちは ヨガ・ジャズダンスインストラクター nico で…

  4. nico

    休日を幸せに過ごすには

    更年期・シニア世代を “nico”  笑顔で過ごそう!       …

  5. nico

    ちょっと時間ができたら

    こんにちは ヨガ・ジャズダンスインストラクター Nico です。…

  6. nico

    幸年期(更年期)を上手に過ごそう☆

    更年期・シニア世代を “nico”  笑顔で過ごそう!       …

nico(おの ときえ) 先生 プロフィール

nico(おの ときえ)

20代の頃は、元宝塚歌劇団 名鶴ひとみに師事し、ジャズダンスが好きで舞台で踊ることに夢中でした。その後、理学療法士の資格をとり、老人施設にてリハビリやケアマネージャーとして15年勤めました。理学療法士としてオーストラリアへ介護研修に行った際に、年を重ねてもいろんなことに興味を持ち、挑戦して楽しむこと、そして個人を尊重した介護の考え方に感動したのを覚えています。 理学療法士として高齢者を中心に多くの方と関わっているから、年を重ねると弱くなりやすい体の状態が分かります。また、今まで出来ていたことができなくなる不安な気持ちは、誰でも一度は感じたことがあるはずです。不安な気持ちを共有しながら、今できることに目を向けてヨガやダンスを行っていきます。 私がヨガインストラクターになったきっかけは、ダンスも好きですが、年を重ねてもゆったりできるものはないかなと思ったことと、単純ですが習っていた先生の声や誘導が好きで、私もヨガを学んで先生みたいになりたいと思ったのです。 ヨガやダンスを通して、ご自分の身体に向き合いながら、身体を動かす楽しい気持ちを大切に、一人ひとりが健康に自分らしく年を重ねられるようにお手伝いさせて頂きます。

カテゴリー一覧

  • カテゴリーなし

最近の記事

広告エリア

  1. aki

    イタリア村人から学ぶ私たちの[本質]
  2. Kumie

    プロテイン
  3. Kumie

    私のヨガの先生
  4. Kumie

    深呼吸して
  5. dai

    初めまして山梨県甲斐市でヨガスタジオを経営してる大です。
PAGE TOP