maco

初投稿★はじめまして!!

はじめまして!!

三重県鈴鹿市でヨガインストラクターをしております、Macoです。

以前は、某ホットヨガスタジオで店長として働いていました。リラックス系・パワー系ともに幅広くレッスンを行ってきましたが、インストラクターからの一方的なレッスンを行うスタイルから脱出したいと思い、フリーランスに転向いたしました。

ここからは、スタジオに勤めて感じたこと思い描くインストラクター像と理想についてお話したいと思います。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

1.スタジオレッスンってこんな感じ?!

 

わたしが正社員として勤めていたスタジオでのレッスンスタイルは

  • 一方的に話し続け、生徒さんを誘導する
  • 大勢の生徒さんの共通した特に直した方が良いところのみ指導
  • 時間内に終える

これは、毎日毎回のレッスンで同じでした。しかし、身体の構造や癖・苦手なポーズなど、全員が同じであることはあり得ません。ポーズをより深める方法や違和感がある方のサポートを行う時間は、レッスン時間内でほぼ0です。決められたレッスンの流れを、確実に時間内に収める必要があったから…

  • 呼吸やアーサナを通して、生徒さんとキャッチボールを行うような指導がしたい
  • 1人がわからないことは他の方もわからないかもしれない、詳しい解説をクラス全体に向けて時間をかけてしたい

決められた流れに沿ってカツカツの時間内に行う端的なレッスンに、段々と不満が生まれ歯痒さが日に日に増しました。これなら直接指導でなくても、お家で動画を見ながらできます。インストラクターの必要性は?と疑問を覚える時間もありました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2.こうありたい!わたしの求めるインストラクター像

 

わたしの理想のインストラクター像は、ひとりひとりのあり方を観察・ポーズの調整修正をし、気持ちよくヨーガを行えるようにする先導者だと考えています。ヨガはヨガマット1枚分のスペースがあれば、一人でお家でも気軽にしていただくことができます。しかし、間違ったポーズを続けて怪我に繋がったり、正しい呼吸を知らずヨーガの効果を得られずに時間が終わってしまうかもしれません。そういった事例を解消していくのが、インストラクターの仕事だと思います。

先ほども少し書きましたが、最近ではインターネットを通じて動画をいつでも見ることができます。ヨガクラスを流れで行っている動画を作成している方もいれば、ポーズの解説動画をUPされている方も見えます。何度も見てそれらを行えば、正しいポーズ・呼吸法を体得できそうに感じますが、本当にそれが正しいのかわからない時もありますよね。

例えば…

  • 下を向いたポーズの時に、自分の背中が伸びているかわかりますか?
  • 腕を伸ばした時に、肩も一緒に上がって力が入っていませんか?力の抜き方わかりますか?
  • 関節に体重を乗せていませんか?

教え方によってそれぞれ理解の仕方が違うと思います。言い回しが上手に腑に落ちなかったり、頭では理解していてもできないこともあります。対面レッスンだと、その場でそれらが解消できます。レスポンスを受けながら表現の仕方を変えたり、実際に身体に触れてポーズを深めたり。対面レッスンでしかできないことがたくさんあるんです。

ただ、「動画が悪」と言っているわけではありません。動画(自分の練習する時間)と対面レッスンを上手に使っていただきたいのです。できないところやわからないことを対面レッスンで解消し、普段のヨーガの時間に活かせて欲しい。両方を上手に利用してもらいたいというのが、わたしの考えです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

長くなりましたが、わたしの経験と理想を書かせていただきました。

現在ヨガスタジオに通われている方で、「全然先生ポーズ見てくれない」と感じている方も中にはいらっしゃると思います。もしかすると、わたしが今回書かせていただいたスタイルでレッスンを行っているスタジオなのかもしれません。そういった方は、是非スタジオレッスンでわからなかったところを個人指導で解消していただけたらと思います。また、そういったスタジオレッスンが嫌な場合は入会する前の体験時に確認するといいかもしれませんね。お月謝を払って習い事をするわけですから、「自分のしたい/学びたいヨーガのスタイル」を探してみてください。

毎日インスタグラムへ投稿していますので、気になる方はこちらも合わせてご覧くださいませ。Instagram LINK

それでは、皆様良い1日をお過ごしください。

Maco

初めまして。前のページ

はじめまして☺︎次のページ

ピックアップ記事

  1. タイの伝統療法なんです
  2. マッサージ系
  3. こんの様な事を…
  4. 少しの隙間時間に
  5. 新型コロナウィルスによる   レッスン中の感染対策について

Maco 先生 プロフィール

Maco

銀行員からヨガインストラクターに転向し、ホットヨガスタジオで1年半インストラクターをしておりました。 現在は実家の神社でヨガクラスを開催しております。 リラックスクラスからフロークラスまで、幅広くレッスンいたします。

最近の記事

広告エリア

  1. yuta

    初めまして。
  2. tsun

    【あるがままの子どもを受け入れ、たっぷり甘えさせてあげましょう!!】
  3. michiko

    初めまして
  4. kunica

    初めまして。
  5. yu-ki1

    呼吸のダイエット
PAGE TOP