未分類

今後の目標

私は福岡のがん専門病院で理学療法士として働いています。

今や一生のうちに2人に1人はがんに罹患する時代になりました。

私の働いいる病院にも、毎日手術、抗がん剤、放射線治療などで患者さんが入院されます。

検診や治療の進歩などもあり、5年生存率は伸びている状況です。

言い換えれば、がんを罹患しても長生きする人が多くなっているという素晴らしいことです。

しかしながら、がんと共に生きるということは、心身共に大変なことだと思います。

私の母親も、私が高校生の頃に乳がんと診断され治療を行っていましたが、家族である私でも大きな衝撃だったことを覚えています。

私が今の病院で働き始めて見えてきた事があります。

がん治療において、心や身体の状態は非常に大切です。

治療にもきつい副作用が伴う事が多いので、モチベーションの維持や体力は必要です。

しかしながら、病院でその辺りまでサポートする時間がないというのが現状です。

どうしても治療する事がメインになり、特に退院してからの心身のサポート体制はほとんどありません。

私はそんな方々のために、何かできる事はないかと考えるようになりました…

そこで、ある時決意しました。

がん患者さんのための、

「メンテナンスジム」を開業しようと!

がん患者さんの心と身体を整えるジムです!

私の理学療法士としての知識と経験

また、ヨガインストラクターとしての知識や経験

これを融合させてがん患者さんをサポートしていきたいと思っています!

目標に向かって少しづつ動き初めています。

そちらの経過報告などもblogで行っていけたらと思っています!

読んで頂いた方、ありがとうございました!

うちの病院のリハビリ室の様子です。窓から見える花壇がとても綺麗です。

はじめまして!前のページ

自分にとって一番良い選択をするために次のページ

ピックアップ記事

  1. 参加者の方々は‥
  2. こんの様な事を…
  3. KARADA harmony に込めた想い
  4. 体が硬くても、初心者でもOK!やさしいヨガ
  5. 自己紹介

関連記事

  1. 未分類

    自己紹介

    初めまして!ヨガインストラクターのKeiichroと申します…

  2. 未分類

    自己紹介 〜東京での研修編〜

    アメリカの病院でがん患者さんへヨガを提供されている、講師のララ先生。…

  3. 未分類

    東日本大震災から10年

    東日本大震災から10年あの日はまだ大学2年生でした。…

  4. 未分類

    初めてのコーチング

    今日コーチングというものを初めて受けました。将来やりたい事が…

  5. 未分類

    気づいたこと。

    最近、時間を有効に使おうと思い「〜しながら何かをやる」ことが多くなり…

  6. 未分類

    久しぶりに引っ張り出した自転車

    車を3月いっぱい修理に出している影響で、約3キロの道のりを徒歩通勤し…

Keiichiro 先生 プロフィール

Keiichiro

日常生活で感じるこりや痛みなどそのままにしていませんか? 私は病院で理学療法士として働いていますが、皆さん病院にいらっしゃる時は、既に身体が深刻な状態になっている場合が多いです。 病院に行く前の段階で、日ごろから身体のケアを行い、病気やケガをできるだけ予防する事が大切です。 皆さん、理学療法士として得た知識や経験を取り入れた、ヨガやトレーニングを通じて、日々の身体のコンディションを整えましょう!

最近の記事

広告エリア

  1. chiaki1

    初めまして。
  2. ayumi1

    自己紹介
  3. tenma

    初めまして。
  4. nanako1

    はじめまして。
  5. Kumie

    アプリで、瞑想!
PAGE TOP