からだのこと

  1. どこが違うの?紛らわしいポーズシリーズ3

    今日はマーメイドとカポタ今日は、“マーメイドのポーズ”と“カポタアーサナ”の違いです。どちらが難しいと言うよりも、求められる柔軟が違います。…

  2. どこが違うの?紛らわしいポーズシリーズ2

    今日は、“ヴィーラバッドゥラ ・ アーサナⅠ”と“ハイランジ”の違いです。後ろ足のカカトが床についているか、浮いているかのちがいです^^優しい…

  3. シーン別、おすすめのヨガマット -超リラックス編-

    これからヨガを始めようと考えている方はまずヨガマットからご用意してください。最初はあれこれグッズを揃えなくても、ヨガマット一つあれば大抵のことはできる…

  4. 逆転のポーズ:全身の血流を良くし、内面を見つめる「ダウンドッグ」

    肩や肘、頭など、上半身が土台になる逆転のポーズは、失敗してしまう恐怖心や苦手意識から、ハードルが高く感じてしまいがちです。そんな逆転のポーズの中でも、…

  5. あなたらしい美しさを引き出す! ヨガインストラクター

    こんにちは、ヨガインストラクターのトモです。そろそろインストラクター2年も目になり、自分は何に特化したインストラクターかな、どこを目指そうかなと思った…

  6. 目線が決め手!? ポーズの形との関係の例外

    昨日、目線とポーズの関係を書きました。体の背面を線で結んだ時にそのポーズの完成系が美しいようにと書きましたが、それが基本だとすれば、そこから外れるポー…

  7. 目線が決め手!? ポーズの形との関係

    レッスン後に「ダウンドックの時ってどこを見るのが正解ですか?」と尋ねられました。正解は足元なのですが、ちょっとこの質問が深いなーと思ったので書いてみま…

  8. 養生法。今の時期に大切な早寝早起き

    ヨガの仕事を始めてから、食事にも深い興味が湧き、その流れで漢方、薬膳の勉強も少しずつですが始めています。春の養生法で意外と大事なのは、早寝早起きだそう…

  9. ヨガの効果 -フローヨガ編-

    フローヨガは、脂肪燃焼効果のほかにも姿勢の改善や柔軟性アップ、ストレス解消といった効果も期待できます。深い呼吸とともに、緊張と弛緩を促すポーズを効果的…

  10. そもそもヨガって?

    私はヨガのインストラクターとして、いくつかのレッスンを担当しています。ヨガのレッスンを受講してる方の中には、健康、美容、ダイエットのために、運動として捉えてい…

トモ 先生 プロフィール

トモ

はじめまして! ヨガインストラクターのトモです。 対面、オンラインのどちらもお引き受け可能です。 初心者の方には基礎的なヨガのポーズ、呼吸などを丁寧にレッスンしていきます。 慣れている方には、フローなどで繰り返すことによって、 いつもよりもう一歩、柔軟性を上げたり、筋力をしっかり使うことを重視しています。 ヨガの練習は呼吸や心の状態とセットになっていることがポイントです。 心身ともに、日常を今よりもさらに快適にするお手伝いができたらと思います。 どうぞ、よろしくお願い致します。

最近の記事

宣伝広告用

  1. 未分類

    気づいたこと。
  2. keiko0

    オンラインヨガ
  3. hitomi1

    初めまして。
  4. 未分類-wp

    両腕を上げているのに肩を下げてってどういうこと?
  5. hanaen

    朝YOGAでクリアリング
PAGE TOP